豊胸手術、脂肪吸引TOP >> 乳頭縮小

乳頭縮小

乳頭縮小とは、肥大した乳頭を小さくして、美容的に整える手術です。乳頭縮小手術は美容外科領域では、比較的症例数の少ない手術で、取り扱っていないクリニックもあります。仙台中央クリニックは、開院以来、乳頭縮小手術をお引き受けしています。最近の温泉ブームのためでしょうか、友人と温泉に行きたいけれど乳首が大きくて恥ずかしいということから、乳頭縮小手術を希望される方が、やや増加しているようです。

乳頭縮小の注意点

妊娠出産授乳により、乳首が大きくなったり伸びたりして、乳頭縮小を希望される方に御来院いただいております。また未婚未産でも、乳首が肥大している方もいらっしゃいます。出産授乳後の方、未婚の方両方に乳頭縮小手術は効果があります。未婚の方は、乳頭縮小手術を行った後も、授乳機能を温存する必要がありますので注意が必要です。

乳頭縮小手術の適応

  • 乳頭が肥大している。
  • 乳頭が伸びて下を向いている。
  • 乳頭の大きさに左右差がある。
  • 乳頭が変形している。

乳頭縮小の手術方法

乳頭縮小手術では授乳機能を温存する方法と、授乳機能を温存せず廃絶されてしまう方法の2つの方法があります。

授乳機能を温存しない方法

授乳機能を廃絶してしまう乳頭縮小手術は、乳頭の形のみを考慮して、肥大した乳頭を、乳管を含めて切除して縮小する方法です。手術後の授乳は不可能となりますが、手術手技が簡単であるという利点があります。手術が簡単なので、多くのクリニックで行われています。乳管を含めて大きく乳頭を切除することが可能ですので、大きな乳頭を大胆に小さくすることができます。手術後授乳を望まない比較的熟年の女性に対して行われています。

授乳機能を温存する方法

授乳機能を温存する乳頭縮小手術は、乳管を傷つけないで乳頭を小さくする手術です。Lewis法を応用しています。乳頭の途中と基部に環状切開を行い。乳管にあたる中心部を残し。乳管周囲部をドーナツ状に帯状切除します。残った乳頭の茸状上部を楔状に切除し、乳頭の大きさを縮小して、乳首を縫縮縮小します。乳管を傷つけないように操作しますので、授乳機能を温存しない方法と比較して、乳頭の大きさを大胆に小さくすることは難しくなります。授乳機能は温存されますが手術手技が難しくなります。乳頭縮小手術に対し経験の多い医師が行っている傾向があります。

乳頭縮小手術の副作用やデメリット

  • 稀ではありますが、乳頭縮小手術に副作用やデメリットが報告されています。手術を希望される際には、これらをよく認識したうえで、治療を受けられるのが良いでしょう。
  • 乳頭縮小後、傷が目立つことがある。
  • 乳首周辺の感覚障害を認めることがある。
  • 乳頭周囲に色素沈着を生じることがある。
  • 乳頭の大きさが変わらないことがある。
  • 乳頭が丸型にならないことがある。
  • 内縫いの糸が出てきて、何度が通院を要すことがある。

乳頭縮小症例写真

離婚後の乳頭縮小手術

離婚後、乳頭の肥大や変形に悩み、人に見せられない、新たな人生を考えたいが前に進めないということで御相談をいただいています。出産授乳により劣化した乳首を、美容的に改善させることにより、乳房全体が若々しくなります。胸をきれいにして、再度幸せな人生を手に入れていただきたいと思います。

乳頭縮小

術前

術後26日目

39歳 バツ1。乳頭肥大、乳頭縮小
出産授乳後、乳首が肥大して悩んでいた症例です。今回離婚を経験したために、一つの区切りとして気になっていた乳頭縮小手術を希望して仙台中央クリニックを受診していただきました。診察したところ、乳頭は肥大して、引き伸ばされて下垂していました。肥大して垂れていた乳首を小さくすることで、若いころの状態に戻すことが出来ました。これをきっかけに新たな幸せを見つけていただきたいと思います。
クリニックより:出産授乳後、乳首が肥大することはよくあることですが、乳首肥大の程度が大きい場合、ショックが大きく悩んでいる方も多いようです。特に離婚を経験して、これから新しい人生を模索している方にとって、乳頭の変形は大きな障害になっているようです。仙台中央クリニックは、バツ1になって別の人生にトライしたいという理由で乳頭縮小手術を希望される患者様に御来院いただいています。乳頭が美容的に改善された場合、精神的な効果が大きく、術後には、気分まで若返ったと言っていただくことが多々あります。

 10票

既婚の方の乳後乳頭縮小手術

出産授乳後、乳頭が肥大することはまれではありません。乳頭が肥大すると、バストの劣化が明らかになり、女性で無くなったかのような気持ちになり、元気が出ない、何もやる気にならないと、御相談いただくことがあります。乳頭を美的に調整することで、乳房全体が綺麗になり、コンプレックスから解消されます。精神面でも、若く元気になることがあります。

乳頭縮小

術前

術後13日目

26歳、既婚。乳頭縮小、乳頭下垂症、乳頭肥大
出産後、乳頭肥大、乳頭下垂を起こした症例です。まだ20歳代なのに、乳頭が劣化してしまい、未婚の友達に、恥ずかしくて見せられないということで仙台中央クリニックを受診していただきました。診察したところ、乳頭が肥大して、更に乳頭が伸びて、下向きに下垂して、大きく形が崩れていました。乳頭の高さ及び幅を縮めて、半球状の若々しい乳首を形成しました。バストの大きさと乳頭大きさのバランスが取れて綺麗なバストになりました。
クリニックより:元々バストが小さめの方が乳首のみ肥大すると、バストと乳首の大きさのバランスが崩れ、美容的にアンバランスな乳頭になります。更に乳頭が伸びて乳頭先端が下を向いたように下垂した場合はバスト全体が老化したように見えることが知られています。20歳代でバストの形が崩れると、女性を失った気持になり、悩む方が多い様です。このような場合、仙台中央クリニックではバストの大きさに合わせた乳頭縮小手術を行なっています。半球状に乳頭縮小を行うことにより、乳房と乳首のバランスが取れて、バスト全体が美しくなります。精神的に若返ったようだと喜んでいただくこともあります。

 5票

乳頭縮小

術前

術後27日目

33歳 既婚。乳頭縮小
出産授乳後、乳頭が肥大した方に対する乳頭縮小手術の症例です。乳頭が肥大して、とても人に見せられないので治療したいということで、仙台中央クリニックに来院いただきました。診察したところ、乳房はやや下垂し、乳輪が肥大すると共に、乳頭がブドウの巨砲サイズに肥大していました。乳房の下垂や乳輪の肥大も悩まれていましたが、今回は乳頭肥大のみを治療したいと希望し、乳頭縮小を行いました。乳頭の高さ及び横幅を乳房のサイズとバランスが取れるように縮小して、乳房全体が若返りました。
クリニックより:出産授乳後乳頭の形が崩れることや乳頭が肥大することは、ある程度仕方がないことですが、あまりに変化が大きいと変化を受け入れることが出来ずに悩まれるようです。仙台中央クリニックでは、このような乳頭肥大症例に対し、乳頭縮小手術を行っています。梅干し大、巨砲大の乳首を普通サイズの乳首に縮小することができます。

 5票

乳頭縮小

術前

術後28日目

27歳、既婚。乳頭縮小、乳頭下垂症、乳頭肥大
出産授乳後の乳頭肥大をきたした症例です。肥大した乳首に対し乳頭縮小手術を希望して仙台中央クリニックに来院いただきました。診察したところ、乳房が収縮して皮膚が伸びており、乳頭が肥大し下垂して、乳首が下を向いている状態でした。乳頭の縦径、横径を縮小して、半球状の乳頭を作製しました。乳頭が若々しくなりました。
クリニックより:出産授乳後、乳頭が肥大して下垂し、下を向くようになることがあります。乳房が授乳時に拡大し、その後、縮小するので、皮膚が引き伸ばされるために乳頭が下を向いてしまうからです。乳頭が肥大して重くなることも関係しています。このような場合、乳頭を小さく短くする必要があり、仙台中央クリニックを受診していただいています。もともとバストが小さい人や授乳によりバストが小さくなった方は、乳頭をやや小さめに作り、とバストとのバランスを取る必要があります。バランスが悪いとバストが綺麗に見えないので注意が必要です。

 7票

未婚の方の乳頭縮小術

未婚の方の乳頭の肥大は、既婚者に比較すると軽度のことが多いのですが、出産授乳を経験していなくとも、乳頭が肥大変形することがあり、悩んでいる方がいらっしゃいます。遊んでいるように見られる、出産経験があるように見られる、乳首が大きくて人に見せられないなど、強いコンプレックスを抱える方は、修正の適応になります。

乳頭縮小

術前

術後14日目

33歳、未婚。乳頭縮小、乳頭下垂症、乳頭変形
未婚で、妊娠出産経験はありませんが、乳頭が大きくなり、変形してきたので気になっていた症例です。美容的観点から手術を希望して、仙台中央クリニックを受診していただきました。診察したところ、乳頭は肥大し伸びて、乳頭の先は下垂していました。また乳頭は歪で不整形をしていました。今後、結婚した場合は、出産授乳を希望しており、乳管を温存して乳頭縮小、乳頭下垂修正、乳頭変形修正を行いました。小さく、円形の乳頭を作成することが出来、美的に改善しました。
クリニックより:未婚の方は、既婚の方に比較すると、乳頭の肥大変形の程度は軽度ですが、乳頭が肥大し、コンプレックスを抱えている方がいらっしゃいます。乳首が大きくなると、バストが劣化して見える、遊んでいるように見られる、出産経験者のように見られるということから悩んでいるようです。乳頭縮小、乳頭下垂修正、乳頭変形修正を行うことにより、美容的に改善し、若々しいバストを形成することが可能です。

 0票
▲PAGE TOP