豊胸手術、脂肪吸引TOP >> 臍の美容整形

臍の美容整形

臍が汚いために、派手なファッションが出来ない、水着が着られないということで、仙台中央クリニックを受診していただいています。最近の温泉ブームにより、友達と温泉に行きたいのに、臍が汚いので断っているという方もいらっしゃいます。

臍を綺麗にしたい

臍は普段、人に見せませんので、美容整形しなくともいいのではないかとも思えます。しかし、臍に悩みを抱える人にとって、臍を綺麗にしたいという思いは切実なようです。昔から子供が、他の子供を馬鹿にしたりからかったりする言葉で「デブ、デブ、百貫デブ、お前のかあちゃん出べそ」というフレーズがあります。百貫デブと出べそが同格に出てきて相手を攻撃しています。この言葉は、臍が汚いということは他人にとって、最大の侮蔑の言葉になりうるということを示しているのかもしれません。昔から日本人は臍のコンプレックスに対して敏感であったことの証明となりうるかもしれません。

どんな臍が綺麗なのでしょうか

臍にはいろいろな形があります。正面から見て臍がO型、X型の臍は嫌われます。これに対し、I型やE型の臍が好まれるようです。臍の窪みは広がっているより、細く縦長であることが綺麗な臍の条件となります。

モニター写真

出べそ修正

術前

術後14日目

65歳、男性。出べその修正
小さいころから出べそで悩んでいたという症例です。今回、お孫さんと一緒にプールに行きたいということで、長年の悩みである出べその治療を決意して、仙台中央クリニックを受診していただきました。診察したところ、本来窪んでいるべき臍窩が飛び出している状態で、臍の奥から硬い結合組織が突出していました。臍の形を整えて、臍の穴を作製しました。
クリニックより:臍の形に悩みを抱えている方は多くいらっしゃいます。そのほとんどの方は、治したいけれど何処に行けばいいのか分からない、本当に治るのかどうか知りたいと情報不足の状態にあるようです。美容整形の分野において、出べその症例は少なく、医師の間で経験値が違いますので、技術差が生じる場合があります。出べその治療は、色々な手術法が開発されており、美容外科の応用問題的な要素が強くなりますので、綺麗なお臍を目指すということであれば、経験値の高い名医にお願いするのがお勧めです。

 3票

臍の整形

術前

術後27日目

32歳、女性。臍の美容整形
臍の形が悪く、長年悩んでいた症例です。綺麗な臍になりたくて仙台中央クリニックを受診していただきました。診察したころ、臍の周堤が盛り上がったO型の臍で、I型またはE型の臍を希望されていました。幅が狭く上下に長い臍窩を作製し、正面から見てE型に臍の形を調整しました。
クリニックより:綺麗に臍になりたいということで美容整形を希望される方に、仙台中央クリニックは御来院ただいています。丸く飛び出している臍は嫌われます、細く縦長の臍は好まれます。正面から見てI型またはE型の臍が好まれます。臍を綺麗にすることによりファッションの幅が大きく広がります。

 3票
▲PAGE TOP