豊胸手術、脂肪吸引TOP >> クリトリス包茎

クリトリス包茎

クリトリス包茎とは

クリトリスとは、女性器前方の中央部にある陰核のことを言います。男性の亀頭に相当する場所で、非常に敏感な場所です。クリトリスは平常時、周囲の包皮に覆われていますが、通常包皮を剥いた場合、簡単に露出することができます。しかしクリトリスを覆う包皮がポケット状になり、完全にクリトリスを覆っている場合は、剥いても露出することが不可能になります。露出できない状態をクリトリス包茎と言います。クリトリス包茎には、多くの問題点があり、治療を希望する方がいらっしゃいます。

クリトリス包茎の問題点

クリトリス包茎の場合、クリトリスを覆う包皮がポケット状になっており、その部分に垢や分泌物が溜まり、嫌な臭いの原因となることがあります。更に、クリトリス包茎は炎症を起こしやすく、痛みや痒みを併発することがあります。美容的にはクリトリスがあたかも無いように見えて、人と女性器の形が違うと悩まれる方もいらっしゃいます。クリトリス包茎の方は、性交渉時に痛みを感じ、不感症の原因になることも知られています。痛みのために性交渉が出来な場合や、衛生状態が保てず炎症を繰り返す場合には、早めに手術することをお勧めしています。

クリトリス包茎の治療

クリトリス包茎の治療は、クリトリスを覆う包皮を切開し切除することです。比較的短時間で終わる手術ですが、非常に過敏な場所であり、経験豊富な専門医にお願いすることがお勧めです。
クリトリス包茎を自分で治すことはできませんかと言うご質問をいただくことがあります。残念ながらクリトリス包茎を手術以外の方法で治すことは不可能です。
多くの場合クリトリス包茎は局所麻酔で行いますが、痛みに弱い方には完全無痛麻酔をご案内することも可能です。

モニター写真

クリトリス包茎小陰唇縮小

術前

術後35日目

20歳、未婚女性。クリトリス包茎、小陰唇肥大
クリトリスに包皮が被って露出しないことと、小陰唇が大きいことを十代のころから悩んでいた症例です。婦人科診察やVIO脱毛などで他人に見られた場合恥ずかしい、衛生面が保てないことがあることにより、成人を機に手術を決意され、仙台中央クリニックを県外から受診していただきました。クリトリスは完全に包皮が覆い、クリトリス包茎の状態でした。小陰唇も肥大し、大陰唇からはみ出して垂れ下がっていました。美容状態、衛生状態を改善するために、クリトリス包茎、小陰唇縮小手術を行いました。コンプレックスが無くなり、自信が持てるようになったと喜んでいただけました。
クリニックより:クリトリス包茎は、人に相談し難いこと、扱っているクリニックが少ないことから、情報が得難く、どうしたら良いかわからない、どこに行けば治してもらえるのか分からないと悩んでいる方がいらっしゃるようです。仙台中央クリニックも、遠方からの御相談を頂いています。クリトリス包茎は比較的短時間で治療可能で、痛みに弱い方には完全無痛麻酔が使用可能です。御相談頂きたいと思います。クリトリスは非常に過敏な部位であり、クリトリス包茎の治療を希望する場合は、経験豊富な専門医の先生にお願いするのが良いと思われます。

 3票

クリトリス包茎小陰唇縮小

術前

術後64日目

37歳、未婚女性。クリトリス包茎、小陰唇縮小
クリトリス包茎と小陰唇肥大の同時手術症例です。クリトリスの形が人と違うので恥ずかしい、衛生が保てないということで手術をやろうと決心して、仙台中央クリニックを受診していただきました。クリトリスには包皮が被さって露出せず、小陰唇も大きくなっている状態でした。包皮切除をすることにより、美容面及び衛生面を改善させました。
クリニックより:クリトリスを皮が覆い、クリトリスの形が違うということで、悩まれている方が多くいらっしゃいます。比較的簡単な手術により改善できる場合がほとんどで、彼氏が出来ない、結婚できないと悩まれているようならば、手術をお勧めしています。嫌な臭いなどの、衛生面も改善も期待できます。

 4票
▲PAGE TOP