豊胸手術、脂肪吸引TOP >> 小柄痩せ形体型の豊胸手術

小柄痩せ形体型の豊胸手術

小柄痩せ形体型の胸の悩み

体型が小柄で痩せている方から、バストの悩み相談をいただいています。バストを大きくしたいけれど、体が小さく痩せているので、大きくすると不自然になるのではないか、小柄で子供っぽく見えることが多いので胸を大きくするとアンバランスでおかしいのではないか、と言われる方がいらっしゃいます。体型や体格によりバストが美しく見える大きさが変わってくることがあります。その為、体型や体格によりバストの大きさを調整する必要があります。胸は大きければ大きいほど良いというものではありません。仙台中央クリニックでは、小柄で痩せ形に対し、豊胸手術を行っています。

小柄な方の豊胸手術

派手なトップスやワンピース、水着などのファッションに挑戦したい、素敵に着こなしたいというのは、女性の憧れです。小柄で痩せている方は、自分の体型にコンプレックスを持ち、おしゃれにチャレンジできないでいる方が多いようです。小柄であるが故に、いつも幼く見られ、また服のサイズが限られしまうために、大人っぽい服が着られない、おしゃれをしてもおかしくなってしまうと諦めている方もいらっしゃいます。そんな小柄で痩せ形の体型の方でも、女性の象徴であるバストを豊胸手術により美しく強調することで、魅力ある女性らしさを表現できます。

体格に相応したバストサイズ

日本人女性の平均身長は約158㎝であり、欧米人と比較すると、小柄であることが知られています。また体格に相応して胸が小さい方も多いようです。小柄な日本人は胸を大きくし過ぎると違和感がある場合があります。バストは大きければ良いというものではなく、体型とのバランスが重要です。

身体は細くて、胸は大きい理想の体型

美しい体型を作るには、メリハリのあるボディーラインと、適度な大きさのバストが不可欠です。理想的なバストは身長×0.52~0.54、アンダーバストが身長×0.432と考えられています。またカップ数はC~Dカップと言われています。小柄な方があまりに大きなバストを作製すると、身長に対してアンバランスになりますので、体型との調和を考えて、可愛らしく、ハリがあって、ふくよかな胸元になるよう調整することが重要です。2カップ以上のサイズアップでふくよかな胸元に憧れる方には、人工乳腺を挿入による豊胸手術をご案内しています。

小柄で痩せ形体型の方の人工乳腺による豊胸

小柄で痩せ体型で、2カップ以上のバストアップを目指している、自然でハリのあるふくよかな胸元に憧れる、できるものなら一生持続させたいという方には、人工乳腺による豊胸手術をお勧めしています。
施術法としては、脇の下方の皺を切開し、人工乳腺を挿入します。挿入後の傷は脇の皺の状態になる様に細かく縫合しますので自然な状態で分かり難く、目立たなくなります。豊胸手術は、施術中の痛みの負担が大きいため、仙台中央クリニックでは全身麻酔で眠って頂いている間に行っています。乳腺組織を傷つけることがありませんので、術後の授乳には、支障がありません。

小柄体型のバストの適応

  • 身長が低く貧乳で幼くみられる。
  • 年齢と共に大胆なファッションを着こなしたい。
  • 太りにくい体質なのでバストの膨らみを半永久的に持続したい。
  • 胸を2カップ以上サイズアップさせたい。
  • 身体が細いが、自然で存在感があるバストを手に入れたい。

小柄体型のバストのメリット、デメリットやリスク

小柄体型のメリット

  • 体型を考えて、自然に作ることにより、周りに気付かれる心配はありません。
  • 身体は細いのに胸が大きいという理想的なスタイルにすることができます。
  • 乳腺組織を傷つけない豊胸手術を行うことにより、術後の授乳に影響がありません。

小柄体型のリスクやデメリット

  • 大きくし過ぎると、不自然な胸になることがあります。
  • 挿入できる人工乳腺の大きさには限界があり、いくらでも大きくできるわけではありません。
  • 術後の皮下出血が、多くなることがあります。
  • 被膜拘縮で硬くなるリスクを減らすため、手術後にマッサージが必要になります。

小柄体型の豊胸手術症例写真

小柄で痩せ形の豊胸手術

術前

術後12日目

22歳、未婚。小柄で痩せ型体型の豊胸手術
症例解説:身長153cm、体重43kgの小柄で痩せ型の方の豊胸手術症例です。前々から貧乳に悩んでいて、20歳を過ぎたら必ず豊胸手術を受けると心に決めていたものの、怖がりで、痛がりであるために、豊胸手術に踏み出せずにいました。今回ようやく決心がついて、仙台中央クリニックに来院していただきました。診察したところ、小柄な痩せ型体型で、胸は平坦で、2カップ以上大きくしたいと希望されていました。シリコンバッグを挿入して、体形に合った理想的な胸を作りました。長年の夢がかないました。
症例経過:小柄で痩せ形の方が豊胸手術を行う場合、どのくらいの大きさにすれば良いか悩むことがあります。あまりに大きい胸は不自然だし、かといって小さいのも嫌だと、迷っている方に対し、仙台中央クリニックでは、体型を考えて美しく見えるバストサイズをアドバイスさせていただいています。今より2カップ以上の大きいバストが希望で、出来るだけ大きく綺麗な胸をお望みの方には、人工乳腺を挿入による豊胸手術をお勧めしています。全身麻酔で眠って頂いている手術をすることが可能であり、麻酔から目覚めた時には自然な膨らみで若々しいバストに仕上がっています。痛みや恐怖感はありません。シリコンバッグを用いた豊胸手術には、細菌感染を合併することがある、出血を伴うことがあるなどの、リスクや副作用が認められることがあります。手術前に説明を受けて、手術内容を理解した上で治療に臨んでください。

 0票
▲PAGE TOP