豊胸手術、脂肪吸引TOP >> 美脚になりたい

美脚になりたい

美脚になりたいというご相談をいただいています。足が長くすらっとした体型の方を街で見かけると思わず振り向いてしまいます。体型に占める足の要素は大きく、美脚になることにより女子力は大きくアップします。日本人の体型は徐々に欧米化しており、足が細く長くなってきています。しかし日本人はもともと足が太い方が多く、美脚を自慢できる方は、ごく一部です。美脚を目指して自己努力を続ける方が多くいらっしゃいます。

美脚になるためには

美脚になり、細身のジーンズやスキニー、パンプスをかっこよく穿きたいと言うのは、女性の願いです。美脚になるために、ダイエットや筋トレに励む方が多数いらっしゃいます。しかし自己努力で美脚を目指すのは難しいようです。なかなか足が細くならない、却って太くなった、足が短く見えるので足を出せないなど悩みを抱え、努力をするものの、志半ばで諦めてしまっている場合がほとんどです。

美脚を目指したがダイエットで挫折

美脚を目指してダイエット方が多くいらっしゃいます。しかし挫折することも稀ではありません。ダイエットは、人が本来持つ食欲に逆行する行為です。苦行を伴いますので、途中で諦める方が多いのも頷けます。ダイエットが上手くいって順調に体重が落ちてきても、胸が縮んでシワシワになったり、垂れてきたりして、ダイエットを中止せざるを得ないこともあります。

美脚を目指して筋トレで挫折

美脚を目指して筋トレに励んでいる方は多くいらっしゃいます。最初はトレーニングに頻回に通っていても徐々に通わなくなることがあります。また、筋トレにより、足に筋肉がついて却って太く見えるということも稀ではありません。筋トレでも足が細くなりません、どうしていいかわかりません、という御相談を多くいただいています。

美脚を目指す脂肪吸引

美脚を目指すのであれば、脂肪吸引が最も有益です。脂肪吸引は脂肪を削る手術であり、彫刻にも例えられます。出っ張っている脂肪を削除することでバランスを整え、細さを演出します。太くなっている部位や飛び出している部位の脂肪を部分的に吸引して、細く長い脚を目指します。多くの場合1日で治療は終わり、自己努力は不要です。

美脚を目指す脂肪吸引のリスクやデメリット(稀なものを含む)

  • 内出血が認められることがあります。
  • 腫れが続くことがあります。
  • サポーター固定が必要になることがあります。
  • 傷が目立つことがあります。
  • 徐々に細くなりますが完成まで期間を要することがあります。
  • 脂肪吸引部がデコボコになることがあります。
  • 十分脂肪が取れないことがあります。
  • 稀に脂肪塞栓症を併発することがあります。
  • 肺塞栓症などの事故が報告されています。
  • 細菌感染を合併することがあります。

美脚を目指す脂肪吸引のビフォーアフター症例写真

美脚になりたい

術前

術後

23歳、女性。美脚になりたい
症例経過:美脚を目指してダイエットや筋トレを行うものの思うように足が細くならなかった症例です。脂肪吸引に期待して仙台中央クリニックを受診していただきました。診察したところ、大腿前面や大腿外側に脂肪が部分的について足が太く見えました。飛び出している脂肪を吸引して細く長い脚を形成しました。
症例解説:細く長い脚は多くの女性の憧れですが、なかなか自己努力で手に入れることはできません。何度もダイエットに失敗しリバウンドを繰り返すことがあります。そんな場合には、脂肪吸引が適応します。いらない部分の脂肪を要らない量だけ吸引することにより美脚を形成することができます。多くの場合1日で終了し、日に日に足が細くなります。脂肪吸引は、内出血や腫れが長期に続くリスクやデメリットを認めることがあります。術前に十分説明を受けてください。

 0票
▲PAGE TOP